木曜日, 3月 13, 2008

internet Adventure クローズドベータ初日

Taifrogです。


今日はセガが作る仮想世界 internet Adventure(iA)のクローズドベータ初日でした。
http://ia-world.jp/


iAってなんなの?という部分の説明は上のサイトを見てください(SLについても何の説明もしてないこのブログ・・・)。


実際に今日2時間ばかりやってみての感想は、

今までの仮想世界もの(SLとかmeet-meとか)と違って、初心者でもかなり気軽に仮想世界を楽しめそうな気がしました。
というのも、ネットサーフィンしてるだけ=裏(正確にはデスクトップ画面)で仮想世界を冒険していることになっていて、2Dと3Dを気分で好きなほうを見ればいいわけですね。
目的があるとかないとか、そんなことを気にする必要もないというのは、いいやり方かなーと思いました。

あとは、ソフトがまだ安定してないのでなんとも言えないけど、それほど重くない。
公式サイトにも、5年前のPCでも動くように設計とありました。

ただね、普段は軽いのでHomeに登録しているGoogleの重いこと、重いこと。
人気のサイトには人が集まる=アイランドが重くなるということで、iAのオフィシャルが重いのはしょうがないとしても、よく使うGoogleが重くなったのはちょっと気になった。
人が集まるアイランドは自動的に広くなるらしいので、恐らくアバターを複数サーバに分散させて、仮想的に一つの土地に見せたりしてるんじゃないかと思いますが、それでも重かった(でもSLで満員になった時よりは全然ましでしたが)。

チャットについては、エモーションマークは当然あるとして、ふきだしの形も変えられるのは面白かった。
使い方によっては、エモーションマークよりも雰囲気を出すことが出来そう。

好きなサイト(制限はあるんだろうけど)に空き地があれば、家を建てることが出来ます。
今日はやらなかったけど、3Dデータをインポートしたりできるらしい。
どれぐらい複雑な物をインポートできるのかわからないけど、最初からカバンに入っている4つ足の椅子とか、木とかを見ると、それなりのものが出来るみたい。
でも、椅子に座れません・・・。

ちなみに、このブログ(http://taijyu.blogspot.com/)のアイランドに家を建てました。
このアイランドでは、現在(といっても明日のクローズドベータで終了ですが・・・w)、隣の仮想世界の画面ショット展示会を開催中です。

隣の仮想世界って、SLのことなんですが・・・。

見にきてね! ってクローズド抽選当たった人だけねw


ちなみに、もう1軒はmixiアイランドに建てちゃいました。 なんもしてないけどね。

2 件のコメント:

nekolink さんのコメント...

Taifrogさん、こんにちは。Neko Linkです。アイランド、ワイプされたようでありませんでしたー。残念。

Taifrog Moriarty さんのコメント...

nekoさん、お久しぶりです。
そういえば、iAがまたオープンしてましたね。 まだ行ってないです。
magslのサイトにはお城建てられたのかな? 今度見てみます。